5/28 第83回GSFF×第9回八丁堀映画倶楽部「ナディアの誓い」〜夜活半径3mのSDGs@八丁堀         6/5 第84回GSFF× 愛と法1000人上映会プロジェクト「愛と法」@銀座

第83回 銀座ソーシャル映画祭 × 第9回 八丁堀映画倶楽部を5月28日(火)に開催します。

★お申し込みは、こちらから→ https://gsff83.peatix.com/
銀座ソーシャル映画祭と八丁堀映画倶楽部の2ヶ月毎の共同主催の第2弾は、「ナディアの誓い」です。
2ヶ月毎の共催企画として、ドキュメンタリー映画を通じた「夜活 半径3mのSDGs」(※)も試みます。
(※ほぼいつもと同じ上映会です。中越パルプ工業では、2017年4月よりSDGsの勉強会「朝活 半径3mのSDGs」約50回の開催を続けています。今回、市民上映会でSDGsを考える「夜活」を試します)
【上映映画】「ナディアの誓い」https://www.cinemo.info/70m
2018年ノーベル平和賞を受賞した国連親善大使ナディア・ムラドさんの決意と行動を伝えます。イラク北部でISISによる虐殺と性奴隷から逃れ、人々の希望となった23歳のナディアに密着した感涙のドキュメンタリーです。(2018年、アレクサンドリア・ボンバッハ監督、95分)
【日時】2019年5月28日(火)18:30開場、19:00開演、20:40ダイアログ・感想共有、21:20終了

※ 会場へは、エレベータで直接8階までお越しください。
※ 19:00以降はビルのエントランスが施錠されます。やむをえず19時以降にご参加される場合は、案内に沿って裏口よりお入りください。なお、上映中の入場は対応が難しいこともありますのでご了承ください。
【料金】1,500円 (軽食・飲み物含む)
※当日受付にてお支払いをお願い致します。
【会場】株式会社サティスファクトリー(東京都中央区八丁堀3丁目12番8号 HF八丁堀ビルディング8階)
京葉線・日比谷線「八丁堀駅」A3・A5出口より徒歩5分、浅草線「宝町駅」A1出口より徒歩5分
※いつもの会場、銀座/中越パルプ工業ではありませんので、ご注意ください。

※ 会場へは、エレベータで直接8階までお越しください。
※ 19:00以降はビルのエントランスが施錠されます。
  やむをえず19時以降にご参加される場合は、案内に沿って裏口よりお入りください。
  また、上映中の入場の対応は難しい場合がありますのでご了承ください。
※ 機材、会場は映画専用ではございません。
  一部見えにくい、聞こえにくいといった点もあるかと存じますが、あらかじめご了承ください。
【主催】
中越パルプ工業株式会社 http://www.chuetsu-pulp.co.jp/
株式会社サティスファクトリー https://www.sfinter.com/

第84回銀座ソーシャル映画祭×愛と法1000人上映会プロジェクトを6月5日(水)に開催します。

申込はこちらから↓
https://gsff84.peatix.com/

今回の上映は、個人で上映会を始めた「愛と法1000人上映会プロジェクト」と共催です。自らの経験から、多様な人が自分らしく暮らせる社会を願い、映画「愛と法」の上映&ワークショップの1000人参加を目指す、第81回銀座ソーシャル映画祭に参加いただいた女性の活動に、共感し、応援します。いつもとちょっと違う、上映会を一緒にお楽しみください。

【上映映画】「愛と法」http://aitohou-movie.com/ 
大阪で弁護士事務所を営む主人公の「カズ」と「フミ」は結婚式もあげた夫夫(ふうふ)。仕事も生活も二人三脚で暮らしています。そんなふたりのもとには、全国から「困っているひと」が相談にやってきます。セクシュアル・マイノリティ、養護が必要なこどもたち、戸籍を持てずにいる人、作品が罪に問われたアーティスト・・・それぞれが、自分らしい生き方と社会の仕組みの間で葛藤を抱えるひとたちです。
この映画には、社会的マイノリティと呼ばれる人々とその困りごとが様々に紹介されています。「マイノリティ」といっても、同じ社会で働き、生活する「ふつう」の人々。でも「ふつう」ってなんでしょう?私のふつうは他のひとにとっても同じなのでしょうか?
そこに、「多様なひとが自分らしく暮らす」ためのヒントがあるのかもしれません。(2017年、日英仏、戸田ひかる監督、94分)(C)Nanmori Films

【日時】2019年6月5日(水)18:30開場、19:00開演、20:45感想共有等、21:15終了予定

【料金】1,000円(いつものビーガン弁当はありません)

【会場】中越パルプ工業株式会社 東京本社 2階会議室(東京都中央区銀座 2-10-6)
http://www.chuetsu-pulp.co.jp/company/facilities/tokyo.html

【主催】
中越パルプ工業株式会社 http://www.chuetsu-pulp.co.jp/

愛と法1000人上映会プロジェクト https://www.facebook.com/zisyujouei.1000.aitohou/

※上映開始後の入場は、座席を制限させていただく場合があります。
※申し訳ございませんが託児所は設けておりません。未就学児のご参加はご遠慮ください。
※車椅子での来場を希望される方は事前にご相談ください。
【問い合わせ】銀座ソーシャル映画祭 事務局
・E-mail : ginzasocialfilm★gmail.com (★を@に変更してください)
※お問い合わせ事項は中越パルプ工業(株)と共有・ご返答いたします。


★★銀座ソーシャル映画祭とは・・・★★
中越パルプ工業株式会社が主催する、銀座を拠点にした、社会派映画の上映会です。
多くの人に社会課題と自分との接点を増やしてもらいたい、考えるきっかけを作ってもらいたいと思い、一社員がはじめた活動です。定期的にステキな映画をお届けしていきます。
https://www.facebook.com/ginzasocialfilmfestival/
https://www.gsff.jp/
★★八丁堀映画倶楽部とは・・・★★
株式会社サティスファクトリーが主催する、八丁堀を拠点にした、社会派映画の上映会です。
上映後に意見交換のワークショップを行うこともあります。 ゆるく、でも充実感のある、 映画を通じた交流の場にしていければと考えています。https://www.facebook.com/%E5%85%AB%E4%B8%81%E5%A0%80%E6%98%A0%E7%94%BB%E5%80%B6%E6%A5%BD%E9%83%A8-259264874837884/
★★愛と法1000人上映会プロジェクトとは・・・★★

映画「愛と法」を観て、身近な所から多様なひとが自分らしく暮らせる社会を1000人以上に考えてもらおうと始めた、自らの経験から想いを持った個人の活動です。
https://www.facebook.com/zisyujouei.1000.aitohou/