8/31 第61回 GSFF×夜活 半径3mのSDGsを開催

第61回 銀座ソーシャル映画祭を8月31日(金)に開催します。

★【ご注意】facebookの「参加」だけではお申込みになりません★
必ず下記のフォームにお申し込みください。
http://gsff61.peatix.com/

ファッション業界での大量生産・大量消費を問題化した「トゥルーコスト」を再上映します。過去、第21回、第22回、第37回、第46回に続き5度目の上映となる人気作品です。

最近、ビジネス界ではしばしば耳にする「SDGs(Sustinable Development Goals=持続可能な開発目標)」。国連が2015年9月に定めた、15年後の2030年を期限とする持続可能な開発のために、誰もが取りこぼすこと無く達成するべき目標です。欧州を中心に積極的に取り組む中、遅れていた日本も東京五輪が近づくにつれ、今年になり急速に取り組みを発信する企業が増えています。

本来は、人に言われて取り組むことではありませんが、社会的課題の存在も知らずに取り組むことはできません。その点、ドキュメンタリー映画は、社会的課題を分かりやすく浮き出し多面的に深堀する、優れた作品が多くあります。上質な映画を通じて、まずは考えるキッカケを。そして、一緒に鑑賞した人たちと、ちょっと感想を共有を。新たなヒントがあるかもしれません。気軽に参加してみてください。

中越パルプ工業は、2013年夏より60回以上のドキュメンタリー映画の市民上映会「銀座ソーシャル映画祭」を開催しています。また、2017年春より30回以上のSDGs勉強会「朝活 半径3mのSDGs」を開催しています。このふたつの資源を活用して、銀座ソーシャル映画祭の中で「夜活 半径3mのSDGs」シリーズを開催します。さらに、銀座ソーシャル映画祭が後押しして設立された同じスタイルの市民上映団体(「全国ソーシャルシネマ普及促進連絡会」のメンバー)とも連携して、各地各様でもSDGsシリーズを開催する予定です。

【上映映画】
「ザ・トゥルー・コスト~ファストファッション 真の代償~」 上映時間93分
公式サイト:http://unitedpeople.jp/truecost/
監督:アンドリュー・モーガン

これは衣服に関する物語で、私たちが着る服や衣服をつくる人々、そしてアパレル産業が世界に与える影響の物語だ。これは貪欲さと恐怖、そして権力と貧困の物語でもある。全世界へと広がっている複雑な問題だが、私たちが普段身に着けている服についてのシンプルな物語でもある。
本作は、服を巡る知られざるストーリーに光を当て、「服に対して本当のコストを支払っているのは誰か?」という問題を提起する、ファッション業界の闇に焦点を当てたこれまでになかったドキュメンタリー映画です。

【日時】
2018年8月31日(金)
・18:30 開場
・19:00 上映
・20:40頃 感想共有、交流等
・21:30 終了

【料金】
上映会1,000円(簡単な飲み物はご用意しますが、いつもの軽食や手料理はありません)

【会場】
中越パルプ工業株式会社 東京本社 2階会議室(東京都中央区銀座 2-10-6)http://www.chuetsu-pulp.co.jp/company/facilities/tokyo.html

【主催】
中越パルプ工業株式会社

【協力】
全国ソーシャルシネマ普及促進連絡会 https://www.facebook.com/zensoren/
「銀座ソーシャル映画祭」https://www.facebook.com/ginzasocialfilmfestival/
「恵比寿ソーシャル映画祭」https://www.facebook.com/yebisusocialfilmfestival/
「シネマベリ二子玉川」https://www.facebook.com/cinemaveri/
「ロータスシネマ」https://www.facebook.com/LotusCinema/
「想ふ映画館」https://www.facebook.com/omofucinema/
「Fuchu Cinema Cafe」
「ローシャルシネマ」https://www.facebook.com/locialcinema/
「宇奈月温泉ソーシャルシネマトリップ」
「八丁堀映画倶楽部」https://www.facebook.com/%E5%85%AB%E4%B8%81%E5%A0%80%E6%98%A0%E7%94%BB%E5%80%B6%E6%A5%BD%E9%83%A8-259264874837884/

※上映中の入場は対応できませんので、ご注意ください。
※映画専用の機材・会場ではありませんので、一部見えにくかったり、銀座の街の音が聞こえてきたりすることも想定されます。あらかじめ了承ください。

【問い合わせ】
銀座ソーシャル映画祭 事務局
・E-mail : ginzasocialfilm★gmail.com (★を@に変更してください)
※お問い合わせ事項は中越パルプ工業(株)と共有・ご返答いたします。

★★銀座ソーシャル映画祭とは・・・★★
中越パルプ工業株式会社が主催する、銀座を拠点にした、社会派映画の上映会です。
多くの人に社会課題と自分との接点を増やしてもらいたい、考えるきっかけを作ってもらいたいと思い、一社員がはじめた活動です。定期的にステキな映画をお届けしていきます。
https://www.facebook.com/ginzasocialfilmfestival/
https://www.gsff.jp/