11/25 第96回「できるーセ・ポシブル」を開催します

第96回銀座ソーシャル映画祭を11月25日(月)に開催します。

申込はこちらから→ https://gsff96.peatix.com/

エコロジカルな暮らしの実践者たちに会うため、若いフランス人カップルが、8ヶ月もの間、ボランティアしながら日本を縦断するロードムービーです。

【上映映画】
「できるーセ・ポシブル」(2019年、監督マチルダ・ジュリアン&ジョナサン・カレン、99分)
https://www.cinemo.info/72m
3500kmのヒッチハイクを含む5000kmで訪れた場所の数は15ヶ所。訪問先は、屋久島で自然と調和したライフスタイルを実践しているエコビレッジ・アペルイ、神奈川で地域通貨や自然エネルギーに取り組むトランジション藤野、東京のど真ん中でパーマカルチャーに挑戦している東京アーバンパーマカルチャー、徳島県上勝町でごみのない社会への転換に取り組むゼロ・ウェイストアカデミーなど。2人は、各地を巡り、持続可能な未来のためのヒントを発見していく。

【日時】
2019年11月25日(月)
・18:30 開場
・19:00 開演
・21:00 感想共有等
・21:30 終了予定


【料金】
2,000円 (上映のほか、ビーガン弁当・飲み物含む)
※センキョ割クーポン使えます

【会場】
中越パルプ工業株式会社 東京本社 2階会議室(東京都中央区銀座 2-10-6)

【主催】
中越パルプ工業株式会社 http://www.chuetsu-pulp.co.jp/

【問い合わせ】
銀座ソーシャル映画祭 事務局
・E-mail : ginzasocialfilm★gmail.com (★を@に変更してください)
※お問い合わせ事項は中越パルプ工業(株)と共有・ご返答いたします。

※当上映会は社会的課題を知るきっかけづくりを目的としており、特定の宗教・派閥・国家・主義への賛意や批判を意図したものではありません。
※映画専用のプロジェクター・スクリーン、会場ではありませんので、一部見にくい部分もありますが、ご了承ください。
※上映開始後の入場は、座席を制限させていただく場合があります。
※申し訳ございませんが託児所は設けておりません。未就学児のご参加はご遠慮ください。
※車椅子での来場を希望される方は事前にご相談ください。

★★銀座ソーシャル映画祭とは・・・★★
中越パルプ工業株式会社が主催する、銀座を拠点にした、社会派映画の上映会です。
多くの人に社会課題と自分との接点を増やしてもらいたい、考えるきっかけを作ってもらいたいと思い、一社員がはじめた活動です。定期的にステキな映画をお届けしていきます。
https://www.gsff.jp/