第100回 銀座ソーシャル映画祭は、再延期を重ねています。

【第100回銀座ソーシャル映画祭 再延期のお知らせ】

3月に開催予定だった第100回銀座ソーシャル映画祭@相田みつを美術館は、延期を重ねています。

新型コロナウィルスを懸念して、当初3月27日開催から4月17日に延期いたしましたが、その後、感染拡大が続いていることから、再び延期することにいたしました。

その間、外出自粛が続く中では、様々な環境下で募るみなさまの不安をオンライン交流で解消を試みる、「オンラインおしゃべり会」や期間限定無料公開されている作品を各自で鑑賞する「無料オンライン上映作品感想共有会」を積極的に開催していました。
記念すべき第100回銀座ソーシャル映画祭はスキップしたままですが、状況を見ながら上映スタイルを考慮して、年内の開催を検討しています。

9月には初の本格的オンライン上映を開始しました。コロナ禍でオンライン上映を決断されたドキュメンタリー映画作品を供給するユナイテッドピープルのご配慮に感謝申し上げます。

みなさまが健康で過ごされますこと、心よりお祈り申し上げます。



★★銀座ソーシャル映画祭とは・・・★★
中越パルプ工業株式会社が主催する、銀座を拠点にした、社会派映画の上映会です。
多くの人に社会課題と自分との接点を増やしてもらいたい、考えるきっかけを作ってもらいたいと思い、一社員が2013年から始めた活動です。上質なドキュメンタリー映画を観賞後、テーマに詳しいゲストのトークショーや、参加者同士の感想共有で、理解を深め、気づきを共有します。すでに100回を超え、「市民上映会」「ソーシャル映画祭」のスタイルを築き、同様の上映会設立を後押しもしています。
不定期ながらにステキな映画をお届けしていきます。お気軽にご参加ください。
https://www.facebook.com/ginzasocialfilmfestival/
https://www.gsff